FC2ブログ

主のご復活おめでとうございます。

主のご復活を心からお喜び申し上げます。

復活祭

新年度は受難の水曜日から始まり、すぐにご復活祭でした。新年度を迎えた喜びと、二重の喜びとなりましたね。
今年度もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



年度末を迎えて

空

2014年度、大変お世話になりました。ありがとうございました。

2014年度も終わろうとしています。皆様お忙しくしていらっしゃると思います。
今年度も大変お世話になりました。心からお礼を申し上げます。

新年度から新しい職場で働き始める方、転居を断念しもう少し実家で頑張ろうと決心した方、家族のもとで治療に専念される方、復活徹夜祭に洗礼を受けるため、喜びのうちに心の準備をされておられる方、他にもたくさんの方々が新しい出発をされようとしておられます。神様がいつも共にいて一人ひとりを導いてくださいますように心からお祈りしています。

置かれた場で、新年度を迎えられる皆様にも、「置かれた場所で咲きなさい」の神様からのメッセージを胸にご一緒に歩んでまいりましょう。神様からの祝福を心からお祈りいたします。

そして、新しく迎えようとしている2015年度が皆様にとって、お幸せな年度となりますようにお祈りいたします。

神の一人子、幼子イエス様の誕生を心からお喜び申し上げます

クリスマスの家

クリスマスの☆ 作 えりか さん

クリスマスおめでとうございます。

主の御降誕と新年のお慶びを申し上げます
DSCF0790幼子2

 「みことばは人となり、われわれのうちに宿った。」(ヨハネ福音書 第1章14節a)

 「永遠の父よ、あなたは、人間をすぐれたものとして造り、救いの業を通して、さらに優れたものにしてくださいました。神の ひとり子が人となられたことによって、わたしたちに神のいのちが与えられますように。」(主の降誕、日中のミサの集会祈願より)

 幼子イエスの平和と喜びが、この世界のすみずみまでゆきわたりますように、みなさまと心を合わせてお祈りいたします。そして、私たちがみことばを伝える者となれますように。
 良い年をお迎えください。

主の御復活おめでとうございます。

修道院の桃の花も美しく咲いています。

桜2

桜1
プロフィール

聖ドミニコ女子修道会

Author:聖ドミニコ女子修道会
長い歴史があるキリスト教カトリックの女子修道会です。日本では、学校や幼稚園、児童養護施設でキリスト教に基づく教育をしています。また、教会、病院、黙想の家、その他でも<みことば>を伝えています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


検索フォーム
リンク
QRコード
QR