FC2ブログ

もうすぐクリスマス

もうすぐクリスマスです。一週ごとにともされるローソクも3本目を灯します。幼子イエスさまがもうそこまで来ておられます。
慌ただしい中にも、幼子イエスさまをお迎えする場所を準備し、お迎えしたいと思います。

黄葉 2

         荒れ野と乾いた土地は歓喜し、  荒れ地は喜び、花を咲かせる。
         水仙のように花を咲かせ、まさに喜びに喜んで歓呼し、
         レバノンの栄光とカルメルとシャロンの威光がこれに与えられる。
         彼らは、主の栄光、わたしたちの神の威光を見る。
       
         弱った手を強くし、ふらつく膝をしっかりさせよ。
         心に不安を抱く者たちに言え、「強くあれ、恐れるな。
見よ、お前たちの神を。報復が、神の報いが来る。
         ご自身が来られ、お前たちを救ってくださる」。

         その時、見えない人の目は開かれ、聞こえない人の耳は開けられる。
         その時、足の不自由な人が鹿のように跳ね、口のきけない人の舌が喜び叫ぶ。
         荒れ野には水が、荒れ地にも流れが湧き出る。

          焼けつく砂地は池に、乾いた土地は泉となり、       
          かつて山犬が伏した棲処に葦やパピルスが生える。

         そこには大路がある。その道は聖なる道と呼ばれる。汚れた者はそこを通らない。
         それはあの者たちのためのもの、愚かなものは通らない。 
         そこには獅子はいない。猛獣は上ってくることなく、見出されることもない。
         そこを歩むのは贖われた者たち。
         主に買い戻された人々が、帰ってくる。歓喜しながらシオンに戻ってくる。              
         永遠の喜びが彼らの冠となり、喜びと楽しみが彼らに追いつき、悲しみと溜息は去る。
                                                 (イザヤ書35.9₋1〜10)
スポンサーサイト



プロフィール

聖ドミニコ女子修道会

Author:聖ドミニコ女子修道会
長い歴史があるキリスト教カトリックの女子修道会です。日本では、学校や幼稚園、児童養護施設でキリスト教に基づく教育をしています。また、教会、病院、黙想の家、その他でも<みことば>を伝えています。

最新記事
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2016年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


検索フォーム
リンク
QRコード
QR